!

今年の6月24日にコンゴ民主共和国の
インデペンデンスパーティーでアフリカンダンスデビューして、
その一週間後YAMAHAキャンペーンの仕事をLOKITOと一緒にする事になっていた。
あるお客様に『お時間がありましたら見に来てください』の
YAMAHAのチラシをFAXしたら一週間後、そのお客様から電話があった。

『YAMAHAのチラシ送ってくれてありがとう。
この日忙しくていけないんだけどごめんね。』

『いえいえ。今度大丈夫の時に来てくださいね』

『YAMAHAは行けないんだけどね…
今年の12月にうちで恒例ディナーショーがあるんだけど、
今年はアフリカンで行ってみようか』

『えっ!本当ですか?』

心の中で『やったー!』と叫んじゃった。
今年の6月24日にアフリカンダンスデビューしてまだ半年。
半年でLOKITOと一緒の仕事はこれで6本目。
という事は一か月に一本一緒に仕事してるって計算だ。
『なんだかんだ怪我までしながら我ながら良くやってるじゃん。』
と思って思わず微笑んだ。
皆様にはおわかりにならないかもしれませんが、
プロのアーティスト職人が一本の仕事をゲットするのってすごく大変なんですよ。
だからどんな小さな仕事でも、再び仕事のアンコールが来るように
いつも一本一本大切に仕事しています。
『クリスマスに仕事入ってきて良かったな』
すいません。つい本音が出てしまいました。
皆様、これからもLEIとLOKITOをよろしくお願いします。



ショーの 問い合わせ&申し込み

TEL&FAX 03−3635−7561

メールでのお問い合わせ


※仕事以外のお問い合わせはは御遠慮下さい